夏休み自由研究『こどもワンワン研究所』

今年もやります、夏休み自由研究『こどもワンワン研究所」!!!今年は8/10、8/11、8/12、の三部構成。(全日程参加できる方優先)
小学生を対象としたイベントです👨‍👩‍👧‍👦

グループで参加してもよし、お父さんお母さんと参加してもよし、もちろん一人で参加してもよし。

[今年は動物と人との関係を学びます]
💩子供達へ💩
ワンちゃんやネコちゃんと暮(く)らすと、毎日がより楽しくなるって本当かな?
街(まち)に出て聞いてみよう!
結果(けっか)をグラフや表にしてみると、本当の姿(すがた)が見えてくるよね🔍
●8/10(木)〈1日目〉10:30~16:00(予定)
・リサーチ内容の話し合い
・リサーチの仕方の説明と研究論文の書き方レクチャー(大学生のボランティアチームに協力を得て、正しい論文の書き方のレクチャーを受ける予定です)
・街頭調査🔎(大学生同伴予定)
●8/11(金・祝)〈2日目〉10:00~13:00
・街頭調査🔎(大学生同伴予定)
●8/12(土)〈3日目〉10:00~16:00
・論文作成✏️(大学生にご協力いただく予定です


■対象:小学四年生以上(極力保護者同伴で願いします)
■参加費:各日程500円
■定員:限定10名
■持参品:筆記用具、飲み物、お弁当、好奇心
■お申し込み:0956-46-0535(ビーチドッグ)まで




オトサン、オカサン、シャチョサン、
人はペットと暮らすことで幸福度が上がると言われていますが、本当に相関関係があるのか、調べてみたくないですか?
平日と休日に無作為に調査し、データをまとめてみようと思っています。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

子犬ちゃんのお渡し

先週末、トイプードルの子犬ちゃん2匹のお渡しをしてきました。
10年前から社会化期訓練済みでのお渡しをしていますので、決まってからお渡しまで随分とお待たせすることになってしまいましたm(_ _)m
今回の子達は1匹は諫早市、もう1匹は松浦市へ。

いま諫早の方へお電話をしたら
「トイレも一回は切れが悪くて他所にしたような形になっていますが、それ以外は全て自分でトイレに行っています」

「お散歩に関しては教わった通りにしています」
「ボール遊びも毎回膝に飛び乗るように持ってきます」

「可愛いです」
と嬉しいご報告をいただきました。


松浦の方は小さいお子さんがお二人いらっしゃるのですが
「子供を怖がることはないですし、子供も教わった通りに犬を触る時、手をしたから出すようになりましたし、両手で覆いかぶさるように触ることはなくなった」
と嬉しいご報告をいただいたり、
「みんなでご飯食べる時に泣くのですが、どうしたらいいですか?」
など、ご質問をいただきましたので、必要なアドバイスをさせていただきました。

また、松浦の方は
「尻尾を切っていないトイプードルが欲しかったので嬉しいです!」
と仰られてました。
犬の断尾や断耳は断じて許さん!
とか言っちゃったりして。
動物福祉の考えが広まっていて嬉しかったです。

子犬は売って終わりにしない!
子犬販売は適切な時期に行うだけでなく、適切なしつけと、適切な飼い方の説明と、適切なアフタフォローが大切だと思っています。
犬と人の未来のために。
2匹とご家族に、明るい未来が待っていますように。

川棚の海には岩のトンネルがある

犬とシーカヤックツーリングに行ってきました(^^)無人島では犬を泳がせて、楽しいひと時でしたよ♪


16時からはBBQ。
遅くまで語り合いました。

また8月も開催するのでよろしくお願いします(^^)

飼い主さんと再会できました!

《ご報告》数日前にブログに掲載した中型迷子犬ですが、飼い主さんの元へ無事お返しすることができました。
(なんと、江迎町の山の中から相浦町まで逃げてきていました!)

やはり雷を怖がり脱走したとのことでした。
飼い主さんへは再発防止策をお伝えさせていただきました。
〈再発防止策〉
マイクロチップの埋め込み
迷子札の装着
首輪へ名前を書く
係留具の定期交換
まずは夜間の室内飼いのすすめ

ワンちゃんも飼い主さんも本当に嬉しそうでした。
お渡し時についていくことは、いかにも出しゃばりな感じがして、控える予定でしたが、保護主さんからの要望で立ち会わせていただきました。
皆さんが喜ぶ姿を見られてよかったです。
でも、やっぱり嬉しい反面、こういうことかもう二度と起こりませんように。
そういう気持ちでした。
頼むよ、飼い主さん!
保護主さんお疲れ様でした。
シェアしていただいた皆様、情報提供をしていただいた方々、本当にありがとうございました。
ここ数日夜中にお騒がせして申し訳ございませんでした。

お水

現在23:25。崖崩れで避難を余儀なくされているご家族が犬を連れて来られた。
犬と避難できないということで、お預かりすることに。
帰り際、思い出した。
先日の迷子の中型犬の飼い主さん捜索のお礼としていただいた2Lのお水12本とアクエリアス2L6本。
これはもしや。
「いりますか?」
「はい。」
こんなこともあるんだ。
保護しても保護しても、何も見返りはない。
「佐世保で頑張ってる保護団体さんいますもんね!」という話はよく聞くけれど、そういったとき僕の名前が出てくることはない。
見返りや賞賛が欲しいわけじゃないけど。。。
でも、今日は嬉しかった。
迷い犬を助けたら、お水がもらえた。
そしたらそのお水を、困っている方にお渡しできた。
神様は見ている。
そう思って頑張ろう。
セコいことや、ケチなことや、意地悪なことや、自分勝手なことはいけない。
誰かが助かればそれでいい。
気をつけておかえりください。
早く元の生活に戻れますように。