TBDニュース速報

TBDニュース速報

なんと、2段重ねでした!!
DSC04942.jpg

DSC04943.jpg

以上

ほっほっほ~い、ほっほっほ~い、ほっほっほ~いほ~い♪♪
スポンサーサイト

ワイルドベリーな苺ちゃん



1月11日
犬管理所に苺狩りに行った。
絶えかけた命のともし火、粒の大きなワイルドベリー。
明日死ぬのもなんだろう・・・・
連れて帰るか。。。
DSC04196.jpg


こりゃ太りすぎだ。
体格からして16キロ前後でいいはずが20キロ。
避妊してるからかな。

翌日海につれてった。
命の叫びとはこのことか。
「いきてるー!!!」って叫ばんがごとく、大きく空へとジャンプした。

はしゃぎすぎじゃ!
そりゃ写真にもうつらんわい!
DSC04316.jpg


さてと苺を洗おうか。

まずは洗う前にブラッシングでもしよう。。。


これが甘かった。
両耳にでっかい毛玉。
ケツも毛玉。
脚も毛玉。
結局3時間かけて毛づくろい。
一仕事ですよ。

洗うときはおとなしかったな。
まぁ~、いいダシでてましたよ。
ちゃいろーい汁だったな。
全て終わるのに4時間半かかったわ。


きれいになりました♪
DSC04630.jpg


譲渡会本番です。
8歳のベリーちゃん。
過去に譲渡会で雑種成犬が譲渡されたことはない。

しかし前代未聞のことが起きた。

「えっ!?」
ダメもとでエントリーしたらもらわれちゃいました!
お金の問題ではないが、自分の給料よりも多い寄付をいただき、さらにはスマイリーも残れば連れてきなさいとおっしゃる。
いくらなんでも大型といっても遜色ないスマイリーまでは無理でしょう。
丁重にお断りし、ベリーだけをおいて帰った。

立派な立派なご家族でした。
DSC04739.jpg

里親さん宅には既に4頭の犬がいたがそれらも引き取り犬でした。
愛情深いご家族に加え家政婦さんもいっしょになって面倒を見ているようです。
俺も里子に出ようかな。。。

ご家族や家政婦さんからはたくさんの質問を受けた。
これは大切に犬を飼いたいという証です。

これは持論だが、譲渡の意味はただ「人に、犬を渡す」ことではなく「幸せに生きる権利を、犬に渡す(与える)」ということだ。
だからそれを守れる方でなければ譲渡はお断りする。
ベリーは必ずや幸せになるだろう。
家族が幸せそうだったからだ。
DSC04754.jpg


帰り際、ベリーは俺についてきた。
あなたはここに残りなさい。
新しい家なんですよ。

いまブログを書きながらチョコレートを食べている。
熟した苺のように甘いチョコレート。
ベリーのご家族に頂いたお土産だ。
DSC04935.jpg






おまえはこんなきれいな心の持ち主かって!?
なわけないでしょ。
こんなお土産をいただけるから保護活動はやめられない。
ウッシッシ・・・

譲渡会のご報告


1月26日 犬猫譲渡会に参加した。
うちからはスマイリーとベリーが参加。
リムとタロウは見合わせた。
全体では6頭の犬と2頭の猫の参加。
後日、ゴタゴタはあったが最終的には3頭の犬と1頭の猫の里親さんが決まった。
犬や猫をはじめ里親さんや譲渡会に携わった人、支援者、保健所の方などみんなが笑顔になったのではないだろうか。
ただただ嬉しい。
携わった方々みんなで得た喜び。
支援者の方々には大変感謝しております。
そしてなによりも犬や猫たちに言いたい。
ありがとう。
しあわせに。

最後に譲渡会に参加する機会をあたえてくださった長崎はっぴーあにまるのリコさん、ありがとうございました。

ベリーちゃん、また会いに行くからね!

あり~がと~さよ~なら~♪


先日里親募集で紹介したコーギーのロンちゃんの里親さんが決まりました。
DSC04661.jpg

ロンちゃん、生きろっ!!やったらんかい!!
一時預かりを引き受けてくださったスネちゃん、ありがとうございました。
スネちゃん、生きたね!やったったね!
スネちゃんのおもしろいブログ

1/15にうちで新たに引き取った保護犬
DSC04688.jpg

仮名 リム君
・8歳ぐらい
・♂
・14.8kg
・検便(-)
・ノミ・ダニ いらっしゃいません
・ヴァクシネーション済み(6種)
・フィラリア(+)ですが投薬&温存療法でおそらく問題なし
このブログで以前紹介した溝に落ちていた犬です。
あまりに溝が広く、自分では保護できませんでしたが、後日保健所の捕獲員の方が茂みに絡まってるところを見つけ、保護したようです。
そんなこんなでのリム君との再会。
この子は特別愛情に飢えている感があります。
一度は飼われていたようですが、現在はかなり凶暴化しています。
でも、訓練すればすぐによくなると思われます。

問題はこの子
DSC04681.jpg

DSC04677.jpg

たろう君
・1歳2ヶ月
・♂
・ワクチン接種済み

この子は昨日お客さん方から引き取りました。
原則犬は保健所から、もしくは路上からしか保護しないことにしていますが、この子は一般家庭で飼われていた子なんです。
初めてしつけに伺った日に「3匹飼ってる中で1匹だけしつけをお願いします。残り2匹のうちたろうは保健所に持っていくつもり」というのです。
この方は以前にも子犬を自分で殺処分した人。
引き取るほかないという結論に至りました。
かなり臆病者のたろう君。
現時点では触ることすら困難です。

皆さん佐世保保健所のホームページの譲渡コーナーご覧になりましたか?
シーズー他小型犬が保護されてます。
われこそは!!という方、決断のときですぞ!!

今週土曜日は犬猫譲渡会です
犬猫のお迎えをお考えの方、きてみてさわって♪

DD4Dサイン会中止と犬猫譲渡会開催のお知らせ

今週土曜日犬猫譲渡会を開催します。
日時 :1月26日 10時~13時(少雨決行、荒天順延)
場所 : 木場田公園(佐世保市役所裏)

保健所から保護した犬猫(佐世保市に登録済、医師による診察済)がエントリーします。
犬猫のお迎えをお考えの方、是非会いにきてください♪

新たに里親になられた方には登録料3000円(ワクチン接種済の場合はそちらも)を負担していただきます。
しつけについての相談、アフターフォローも無料でいたしますのでお気軽にどうぞ。。

cimg2300_p.jpg

子犬もきまっせ!

DD4Dサイン会のお知らせ
DD4Dサイン会を開催したいと企んでます。
こちらは中止!!いたします。

逆襲のスマイリー の巻

DDとリズの手によって海に葬り去られたスマイリー。
スマイリーがこの世を去ったことにより、世界に平和が訪れたのだったのだった、のだ!

小鹿は以前のように村人と踊り、小鳥はあの少女と再びあの歌を歌い・・・
村人の顔こそがまさにスマイリーな日々だった・・・のだ。。

しかし、そのころ海底では異変が起きていた!

ズビビビビッッッ~、ピカッ、ピカ~ッ、ピカカカカ~ッ!!!!

海底に沈んでいた、スマイリー。。。
なんとそのスマイリーに放射能が!!!

だから核実験はするなって言ったのに~。。

放射能によって再び(5年ぶりに)息を吹き返したスマイリーは、超スマイリーとなって復活したのだ!!

「おのれ!!DDめ~!!」
とかなんとかいいながら長崎に上陸です。。
やばいです。
これが上陸の決定的瞬間です!
DSC04549.jpg

超スマイリーの怒りは止まるところをしらなかった。
「ウガー!!」
DSC04518.jpg

「ひょえ~!」
DSC04519.jpg

女子供は逃げ惑うしかなかった・・・
DSC04565.jpg

世界は滅亡するかに思ったそのときだった・・・・
シュンッ!!
DSC04527.jpg

「待ちたまえ!!やめないか!!」
DDマンの登場だ!!
DSC04529.jpg


DDマンは得意の耳打ち攻撃にでた。
「鞭虫いるやろ」
DSC04530.jpg

ギク~ッ!!
「おまえ鞭虫持ちやろ」
DSC04536.jpg

超スマイリーは正直イタカッタ・・・
「鞭虫!!」
DSC04577.jpg

超スマイリーは泣きながら海に帰っていった。
DSC04571.jpg

さらば超スマイリー!
DSC04598.jpg

世界に再び平和が訪れたのだったのだったのだ!!
ありがとう、DDマン!!!!
よくやったぞ!!
DSC04361.jpg

スマイリー君 海へ の巻

ある日のスマイリー君
海へ行かせろと言う。

ここでしつこいぐらい言ってきたが、海は犬を犬と化す。
DSC04546.jpg

狩りに目覚めたスマイリー君。
晩御飯はポメにしようかな、だって。
好きにしなさい。
DSC04602.jpg

トイプーもうまそうだ、だって。
俺はそうは思わない。
DSC04522.jpg

あんまり変なこと言うもんだから、DDに怒られてました。
DSC04593.jpg

DD、あまりに頭にきたのか背後からお説教です。

リズと相談してスマイリーを海に突き落とすことに決めました。
DSC04613.jpg

DSC04577.jpg

さっさ落ちろ!!
DSC04571.jpg

哀れ、スマイリー。

ご満悦のDDでした。
DSC04605.jpg

里親さん募集 

実は、ベリーちゃんやスマイリー君以外にも里親募集をしてる子はたくさんいるんだ。

生後3ヶ月くらい 女子達
cimg2295_p.jpg

cimg2300_p.jpg

生後10ヶ月くらいの女子
CIMG170011.jpg

3歳くらいの男子
CIMG21103.jpg

1歳半の男子
CIMG222911.jpg

可愛い子ばかりでしょ!!
って、まだまだいますよ!


たぶん8ヶ月くらい メス
CIMG207711.jpg

この子はこのブログを見て一時預かりを引き受けてくださった方のお宅に昨日お引越し。
ありがとうございました。

4歳ぐらいであろうメス
cimg2227_p.jpg

この子はスネちゃん宅で一時預かりです。
ブログアップ後真っ先に連絡をくれたスネちゃん。
コーギーちゃん、きっとすごく喜んでると思うよ。
素敵な飼い主さん見つかるといいね。
ありがとう!!
スネちゃんのブログ

以上の子達はほんの一部に過ぎません。
たくさんいすぎて掲載できないんだ。
今日も一頭保護しました。
その子のお話は次回・・・

里親をご希望の方、また一時預かりを引き受けてくださる方、ご連絡お待ちしております。
宜しくお願いします。

オケラだ~って♪

よっしゃ、わんちゃん引き取るぞ~!!
ということで、行って参りました、犬管理所!!
時間外にもかかわらず、たくさんの職員の方々から温かいお迎えを受けました。
ありがとうございました。

犬のことよりも先に書いておきたいことがありますので、ちょいと失礼します。

犬管理所の職員さんというのは辛いお仕事だと思う。
捕獲した犬を殺さなくちゃならない。
世の中のために働いているにも拘らず、世間からは白い目で見られちゃう。
みなが責任ある飼い方をしていれば殺さなくて済むのだが。
また、見方を変えれば殺しているのは捕獲員の方ではなく、傍観している世の中だといえる。
まさに黙殺。
本当に動物が好きであれば、時に命を危めることすら躊躇しないほどの深い愛が必要だ。
犬管理所が一切の殺処分を取りやめれば、病気の蔓延など、保護ではなく飼い殺しになるだろう。
殺処分より有効な手立てはたくさんあるだろうが、それを改革するのは捕獲員ではなく、我々市民の世論や行動だろう。
保健所はいったい何をやってるんだ!!という前に、自分が何をやってるのかを考えることが先だろう。
傍観や無関心が殺処分を増やし、本当は動物が好きな職員さんたちまで苦しめている。
殺処分の数や職員さんの心の傷の数はこの世の中の映し鏡なのかもしれない。
本当にご苦労様です。



またむづかしいこと書いても~た~、ということでさっさとワンコの紹介したいと思います。
今回は2頭です!!


DSC04196.jpg

DSC04201.jpg

メス(避妊手術済み)8歳 20キロです!!
保護犬第一号ということで、一号→苺→ストロベリー→「ベリーちゃん」と名づけました。
1月4日に飼い主さんの都合で保健所が引き取りました。
健康診断の結果BCS4とチョイデブですがばっちり健康!!
ワクチネーションも終了。
お利口レベル・・・・3(温厚な性格、少し吠える、遊び大好き)
今日いっしょに海に行ったのですが、その喜びようといったら・・・・もう涙が出そうでした。DSC04316.jpg


ベリーちゃんの譲渡をご希望の方いらっしゃいましたら、メールフォームにてご連絡ください!!

DSC04208.jpg

オス 推定2歳 20キロ
この子はにこっと笑う犬です。ということで「スマイリー君」と名付けました。
健康診断の結果「鞭虫」がいるとのこと。
駆虫をいたしましたので来週には元気になるはずです。
それ以外は問題なし。
ワクチネーション済み。
お利口レベル・・・・4(とても人懐っこく、無駄吠えなし、オスワリやオテもします)
今日シャンプーをし、爪を切りました。
海にも行ったよ~!!
DSC04219.jpg

DSC04251.jpg

とってもお利口なスマイリー君の譲渡をご希望の方いらっしゃいましたら、メールフォームにてご連絡ください。

2頭ともこれから毎日しつけをしていく予定です。。。


先日犬の保護についてアップしてから多くの反響がありました。
一時預かりなどご支援を申し出てくださった方、ご声援を下さった方、情報提供、情報の流布等にご協力頂いた方、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!!

まだまだ協力者、募集しております!!
一時預かりは期限付きにしたいと思いますので、1週間や1ヶ月だけでも構いません。
宜しくお願いします!!

ちょーワイマラナーなリズの花嫁修業 其の六

昨年12月から我が家に花嫁修業にきてるワイマラナーのリズちゃん。
DSC04064.jpg

リズちゃんを形容するのは難しいなぁ。
あまえんぼっすよ、どえらいあまえんぼ。
それでもって不思議ちゃん。
部屋でくつろいでたらベッタリくるので重いんです!
DSC04051.jpg

でも外でいっしょに遊んだら楽しいよ♪
DSC04093.jpg

DSC04094.jpg

DSC04099.jpg

DSC04134.jpg

いや~、話変わるけど海はいいですね。
海と犬、この組み合わせ無敵やね~。
犬が野生に戻る。

DSC04126.jpg

つーことで、リズちゃん頑張ってます!!
おとーちゃん、おかーちゃん待っててね☆

たのんますっ!おねげーしますだっ!!(ちょいと改訂版)

昨日長崎県内の保健所に行ってきました。
いましたね、捨て犬。
見事に捨てられておりました。
その時点で4頭。(今日新たに2頭追加、計6頭)
エントリーNo.1 引越しで飼えなくなったので捨てられた犬!!(あなた尊敬します)
エントリーNo.2 溝に捨てられた?犬(あなた来世で溝に落ちますよ)
エントリーNo.3 野良(この子は前世の罪滅ぼしでしょうか、いえ、あなたが来世で罪滅ぼしです)
エントリーNo.4 ラブのMIX?(今流行のMIXですよ、お母さん!)

死刑執行予定は明日の3時以降・・・

なにも死ぬ必要はないので、しつけをして里親募集します。
しかし、全頭はできません。
たった4頭・・・・ではないのです。
今週1週間で捕獲した数が、4頭。
来週にはまた何頭か来るはずです。
というのも、聞けば殺処分されない週は年間2,3回あるかないか。
要は、毎週必ず何頭かが殺されているのです。

そこで・・・・これをご覧の方、あるいはお知り合いの方などどなたでも構いません、協力していただけないでしょうか。
新しい家族が見つかるまで(短期間でもOK!)一時預かりしていただける方、大歓迎です。
犬小屋を提供してくださる方、大歓迎です。
フード、リード、係留用チェーン等物品提供大歓迎です。
お散歩代行やお世話に来てくださるボランティアの方でも助かります。
みなさんの協力で明日死なずにすむ犬がいるのです。
自分は2頭もしくは3頭引き取ります。
1頭は・・・・残念ですが処分。
悲しい選択です。
感染症等の検査はこちらでいたします。
先住犬がいて心配されるかもしれませんが、万全を期します。
一時預かり、、、楽しいですよ!!たぶんね。
コメント欄、メールフォームからご連絡お願いします。

悲しいような、(助けるという意味では)嬉しいような話ですが、前向きに楽しくやりたいと思います。
捨てられたものはしょーがない、処分されるのも仕方ない。
いつかなくなればいいけどね。

できることを、出来る範囲で、、だな。

「今やらずにいつできる、ワシがやらずに誰がやる」
知り合いの高校の先生がこういってたそうです。
そやね。
いま、いまがそのときかもね。
動きます。

付録
『ブリーダーとトレーナーの役割』
捨てられる犬って圧倒的に雑種が多いんです。
しかも、しつけの出来てない。
これから書くことはあくまで考えの一つです。
あまりつっこまないでください。



絶対的にいい犬をつくれば捨てられることなんてないんです。
どんな犬であれ捨てない気持ちを養うことが大切なのはわかってますが、人間そんなもんじゃありません。
きれいごとは通用しません。
素晴らしい血統で何十万もした犬を捨てる人がどこにいますか?
ぬいぐるみ以上にかわいい顔してたら捨てようと思いますか?
しつけのばっちり行き届いた問題行動0の犬を捨てる必要ありますか?
捨てませんよね?
命を粗末にするな、ぐらいじゃ効かないんです。

簡単に繁殖しちゃうからタダであげる。
タダだから簡単に飼う(こともある)
タダでもらったからあまりお金かけたくない。(上に同じく&以下同文)
お金も手間もかけないからしつけもできない
しつけも出来てないから可愛くないどころか頭にくる
頭にくるから捨てる

簡単に繁殖するから構成がおかしな犬が生まれる
可愛くないからしつけする気もおこらない。
しつけできてないから可愛くない。
可愛くないからとにかくお金かけたくない。
避妊がめんどくさい→子ができた
予定外の子供→あげる
もらう→すてる

雑種も結構、タダも結構、自家繁オーライ。
でもね、自制できないでしょ。
上っ面だけの動物愛だったりするんだよね。

そこでだ、ブリーダー免許制、犬の飼育も免許制、ショップ禁止とかにしたらいいんだよ。
でも行き過ぎた意見かもしれないので百歩譲る。
せめて理解して欲しいのは、ブリーダーとトレーナーとしての役割。
ブリーダーはビジネスマンじゃないんだから、売れる犬作りなんてあんま考えないでいいんだよ。
いい犬作りを第一に考えれば。
もっと言えばいい犬を作ってしつけて売る
いまのところこれは最高の役割だと考える。
これで売れた子はちょっとやそっとじゃ捨てられないと思う。
トレーナーとしてはしつけた子を売ることと、捨てられた子をしつけて里子に出す。
可愛さに賢さをプラスさせれば向かうところ敵なし。
才色兼備。
アホなブリーダーやショップがほいほい犬売ってたらとんでもない世の中になるんだよ!
またそれに騙される人も人。
犬がかわいいのなんて子犬のときだけ。
熱くなりすぎもよくないので、クールダウンします。

とにかく自分はしつけた犬を販売しながら、捨てられた犬をしつけて譲渡していくつもりです。
こうすることで不幸な犬が少しでも減ればな、と思っています。
本気で殺処分0が願いです。

「捨てるな!!」といって変る世の中ではありません。
しつけて売る、拾ってしつける
今出来ることはこれかな。

新人さんいらっしゃ~い

我が家に新人さんがいらっしゃいました。
新しいオーナーさんを募集しております♪
P.S トイプードル、ポメラニアンもしつこく募集中!!
DSC03791.jpg

DSC03900.jpg

チワワを散歩させてるとよく「チワワはうるさいですよね」と聞く。
そんなこともない。ハズ・・・
うちの先住チワワは何があっても吠えないので・・・

吠えは育て方や血統で何とかなる問題で、犬なんて一歩間違えればどんな犬種だって吠える。
チワワがうるさいのは小さい分、猫かわいがりされやすいからだろう。
トイプードルやダックスだってそうだ。
小さいからと溺愛したり、散歩にあまり連れて行かないと吠える子になっちゃうんだ。
DSC03699.jpg

ちゃんとお引渡し前までに「吠えない、噛まない、トイレのしつけe.t.c」しますから。。。

ということで、今回の新人さん、チワワのロングお二人さんです。
お一人はオスでレッド&ホワイト(濃い方)、もうお一方はメスで同じくレッド&ホワイト(薄い方)。

この子たちのお父ちゃんはうちのバジルと同じです。
これがバジルです。↓
ii.jpg

バジル&この子達のお父ちゃんである、C/NキッドはJKCチャンピオンでなかなかのダンディーパパなのだ。↓
IMG_2408.jpg

そしてそして、祖父はなんとVanderpool's Billy The Kid !!(ウエストミンスター展BOB受賞、アジアインターBOB受賞、他多数)
第一回JKCブリーディングアワードにも選ばれました。↓
sire19.gif


ボク、勝手にワクワクしております♪
この子たち、きっといい子に育ってくれると思います。
DSC03390.jpg

終生可愛がってくださる方、お待ちしております。
しつけ等のアフターサービスもばっちりです。。。

ご質問、お問い合わせ等はメールフォームからどうぞ!!
もちろん今回もしつけ済みでお渡し致します。

あつっっ!

元旦に散歩をしていると、えらく暑い風景に出会いました
DSC03651.jpg

ひまわりが咲いとるやないかいっ!!

さらには、さらば亥年といわんばかりに
DSC03661.jpg

まるでナウシカの世界ですね。。

昨日は新年早々ジャックラッセルテリア倶楽部の部活動が行われました。
そこでもおかしな光景が
山の中で焚き火して「キャッキャ、キャッキャ」いってるんです。
ピザなんか焼いたりして「キャ、キャキャッキャ、キャッキャキャ」いってるんですよ。
これは危険な集まりだ、ということで一人早々と退散すること。
なんとこの集団毎月集まってるらしいですよ。
え!?わたし?
部外者です。
監視員かな。





いやいや、楽しかったですね。
後片付けもせず、スミマセンでした。
次回はウインナーフェスタかな?

その後は初仕事でした
ダルメシアンをパリッとしつけときました。
おしまい

謹賀新年

newyear.jpg

かんけえねえ


今年も宜しくお願いします。