映画のご報告

いよいよ明日は大村での映画です。
犬や猫は喋れません。
この映画には犬や猫のメッセージが詰まっていると思います。
同時に良くも悪くも人間のメッセージも。
あなたのメッセージはなんですか??

遅くなりましたが、佐世保での上映会の会計報告です。

収入
当日券 62,500円
前売券 124,000円
募金 9,320円
パンフレット 3,000円
DVD 3,200円

(A)売上合計 202,020円

支出
チケット販売手数料 900円
上映料 71,600円
フライヤー 9,000円
ポスター 950円
パンフレット 2,400円
DVD 2,560円
ハガキ 9,000円
チケット制作 3,000円
ガムテープ 315円
公民館使用料(電気代) 20円
公民館使用料(冷暖房費)2,760円
コピー 80円
機材返却運送費 2,240円

(B)支出合計 104,825円

収益 (A)-(B)=97,195円

この収益は今後犬の保護や保護犬の医療費、またそれに伴う経費として使わせていただきます。

お陰さまで多くの方に来ていただきました。
ありがとうございました。
会場でもお伝えしましたが、皆様に足を運んでいただいたことで、多くの犬や猫が喜んでいることと思います。
いつか犬や猫や人間がみんな笑顔でいる、そんな映画しかできない世界が来るといいですね。

最後になりましたが、この映画上映会にご協力を頂いた本当に多くの方、そして我ら長崎わんわんレスキューの仲間にこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
上映までの会議では文化祭みたいな雰囲気で、いろんな意味でいい上映会になりました!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する