サラちゃん

8月2日にお渡ししたトイプードルのサラちゃんです。

IMG_7065.jpg
(佐世保市内のMさん宅にて)

最近はよく一緒にお散歩をしながら、犬との暮らし方についてアドバイスをさせていただいています。
いわゆるお渡し後のしつけフォローです。

犬との生活は、お渡ししたその日からスタートします。
お渡しまではその準備期間にすぎません。
したがって、飼ってからしばらくは、飼う以前のドッグライフのイメージと、その後の実情とのすり合わせが必要になります。
もしも、飼う前に過剰なほどいいイメージを抱いてしまっては、飼ってからそのギャップに苦しんでしまうことにもなりかねません。
下調べも大切ですが、飼ってからしっかりと向き合うことがより重要といえます。

私たちペットショップ、もしくはしつけ師の仕事は、飼い主さんに楽しいドッグライフを提供することです。
楽しいドッグライフとは、犬との生活の日常のことであり、子犬をお渡しして終わりではありません。
もちろん犬を訓練という型にはめてしまうことでもありません。
心ある生き物同士の生活ですから、コマンドやルールでがんじがらめにするわけでもなく、コミュニケーション豊かな生活を目指すのです。

つまり、私たちのメインの仕事は、子犬を飼い主さんにお渡しすることではなく、お渡ししてからの生活のフォローということになります。

楽しい暮らしとひとことで言っても、それは日常の積み重ねのことであり、日常とは、給餌、掃除、遊ぶこと、教えることなどです。
かわいがることも日常ですが、実はかわいがることとはそれらの総称だと思うのです。
正しい量の餌をあげ「おいしいね!大きくなったね!」とかわいがり、掃除をしては「きれいになったね!」とかわいがり、外に遊びに連れ出しては「楽しいね!」とかわいがり、新しいことを教えては「お利口だね!」とかわいがるのです。ただ漠然と溺愛することとは少し違います。

そして、それら日常の積み重ねは、いつか振り返った時に結果(ドッグライフの質)として現れます。

その結果こそが、その時点での「いま」となり、そのいまを積み重ねることで、「いつか」となります。
いつか愛犬と楽しく暮らすためには、「いま」愛犬と楽しむことを忘れてはなりません。

「いま」の楽しみ方を昨日もサラちゃんにはお伝えしてきました。
子犬には子犬のすべきことがたくさんあります。

いつか、毎日楽しいよ、と言っていただけると、昨日と未来が繋がったということだと思います。


ぽちっ↓と応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ

関連サイトもヨロシクです♪
■the Beach Dog子犬サイトはこちら
■the Beach Dog今日一日のつぶやきはこちら
■お客様の声・掲示板はこちら
■巷で似ていないと噂の兄の犬舎「プレシャスパピー」のブログはこちら

■facebook始めました!
Isamu Fujikawa | バナーを作成

facebookは個人のページthe Beach Dogのページがあります。

ツイッター始めました!
theBeachDogをフォローしましょう
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する