道なき未知

誰も見たことのない景色を見たければ、道なき道を行けばいい。

DSC02020.jpg


その先にはいったい何があるのか?
未知の世界

う~ん、ちと大げさか・・

ということで、よく知らない山に行って、よく知らないところから進入することにした。
道無き道を行く。

まずは川から
川から入れば比較的入山が楽だ。
DSC02014.jpg

見ての通り、ここは特にね。

途中にはさまざまな障害が。
DSC02034.jpg


そして、さまざまな誘惑が。
DSC02033.jpg

およ!山の恵みだ
毒見係に見させる
「おい、キノコ食え!!」


2人死んだ・・・
DSC02019.jpg



ズンズン、ズンズン、、、進んでも、進んでも、結局、山しかない。
DSC02021.jpg

DSC02026.jpg

ツチノコもニホンオオカミもいなかった。

その日、新たな世界を発見することは出来なかった。
しかし、思うことはある。

気になることがあれば確認すればいい。

山の中は、山の向こうは、この川の先は、いったいどうなっているのだろう?
気になることは、確認すればいい。


話はそれているのかもしれないが、
片山右京さんが講演会で言っていた

「なるべくウソはつきたくない。だから子供に『これは熱いから気をつけて』と言うだけでも、まずは自分で触って確かめてみる。  エベレストがどれだけ高いのか、知りたくて登ってみた。日本はどれだけ広いのか、知りたくて自転車で縦断した。よく子供たちには、『腕立て伏せ1000回できる?』ってきくことがある。みんな無理だって言うんだよね。やったことないのに。挑戦したこと無いのに。だからやらせるんだ。一日かけて。するとどの子も最後は出来る。やればできるんだ。みんなやったこと無いのに、無理だと決め付けすぎなんだよ。」

やはり、話はそれているかもしれない。
でも、似てる気がする。

この山の向こうには何があるんだろう。
だから入ってみたんだ。
DSC02029.jpg

結局、山の向こうは見れなかったが、この山の中は険しいということが確認できた。
だから、人から聞かれれば、この山の中は木がたくさんで険しいよ。と答えられる。
見てきたんだから。
スポンサーサイト
コメント

そーか・・・そうですよね。
こういう気持ちをどんどんなくしてます。
臆病虫に侵され気味。
ちっと考えます・・・・。

そうそう、そのまさかです。
ので、これからも楽しみにしてます♪

ですね

チャレンジする前に 諦める事
多分 人一倍 多いですね!自分に 自信ないタイプですから…

周りで 頑張ってる人みたら、『出来ない』って 言い訳だなぁ~と よく思う 今日この頃です!

ジュリアン、朝の散歩は、やはり、ノーリードのヒールは、しっかりしてくれました!
ステイも、バッチシやったよ
で…ジュリアンの影響か
珍しく、あたしが 腹痛です…
うつったか…ジュリのが…

ひろぴんさんへ

そのまさかですか!!!
嬉しいです!!!!!!!!!!!!!
ひろぴんさんのブログ楽しみにしていますね♪奇跡の月10回更新期待しています。
プレッシャーかけすぎ??

臆病虫って厄介ですよね。
挑戦、挑戦!
右京さん別に好きじゃなかったけど今は尊敬してます。
やはり世界で戦う男はすごい。
動くか動かないかの問題だけなんだろうけど。

黄色いパンダさん

ジュリアンといろいろなことにチャレンジしよう!!
あの子いい子だもん。
ダウンもがんばればしますよ。
みたでしょ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する