FC2ブログ

トリミングについて

これまでご利用いただいた方は急でビックリされるかもしれませんが、、、、先日トリマーさんが病に倒れまして…
その後の血液検査の結果も思わしくなく、、、現在は療養中です。

仕事はプロフェッショナルであるべきという想いと、『トリミング』は本来犬に優しいものでないといけないという考えから、入社当日から、これまでの経歴をゼロと考えていただき、カットの基礎、犬の福祉への意識、美への哲学、動物への倫理、犬と人の行動に関する知識など、研鑽を積んでいただきました。
癖を抜く作業、意識を変える作業は大変だったと思います。
こちらが伝えることが理解し難いことも多々あったと思います。
でも、本人の努力の甲斐あり、ここ1~2ヶ月大きな飛躍が感じられるようになっていました。
事実以前はそこまで多くなかった「すごく可愛いです!」というお客様の声が聞かれるようになりましたし、トリミングを怖がる犬の矯正もうまくいっている気がしました。
そんな矢先のことでした…
本人は頑張っています。
またハサミを持ちたいようです。
だから、きっと元気な姿で戻ってきてくれると思います。
ご迷惑おかけしますが、その間少しだけトリミングをお休みさせてください。
よーし!元気玉を送りたいので、皆さん、すこ~しだけ元気を送ってください🙌
「かーめーはーめーーーー………」
あっ💦間違えても~た😅
では、また本人が元気になって戻ってきてくれましたら、ご報告させていただきます!!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する