親切

たくさんの方々にたくさん支えられているだけに、ありがとうの言葉もたくさんだ。

この日はお友達のプー助君一家のお誘いで長崎市内のイベントに参加させていただいた。
金太郎君一家ボズさんも一緒だから心強い。

この日のイベントタイトルは「可愛い犬と可愛い子供が触れ合ってるのを見て大人たちよ目を覚ましなさい」だったんだけど、この人たちは間違いなくその必要はないようです。
t.jpg

DDは野良犬に間違われないようにおしゃれしていきました。
お友達のトリマーさんが作ってくれたバンダナです。
DSC07911.jpg


イベントに来ていたたくさんの子供達。

子供たちが子犬を可愛がってくれる。
親が子供達を可愛がってるから、子供達も子犬をたくさん可愛がってくれる。
連鎖する愛情。
DSC07869.jpg

DSC07887.jpg


それから、長崎に行ったら絶対に会いたかったのが、以前うちで保護していたポインターの「あじゅ」
DSC07891.jpg

あじゅだって、みなさんのおかげで幸せになることが出来た。
みんなでやれば、保護だって楽勝すぎてプーだ。

殺処分を前にして困ってる犬たちよ、大丈夫だ。
愛情は連鎖する。
きっとチャンスは訪れる。

それに、もうじき譲渡会をやるからな。

バジルの子供達もイベントで笑顔を振りまいた。
DSC07899.jpg

この子達も今は新しい家族と幸せな毎日を送っている。
先日もドッグランに来ていた。

ドッグランは「犬の学校」だと友達のめいちゃんママさんが言っていた。
その通りだと思う。
学校に通わないと、犬だって大切なことを学べない。

だが、こんな意見もある。
「ドッグランは人間のエゴで、犬は行きたいと思っていない」と・・・
※友達の友達談

そんなあなたの意見がエゴなのでは・・・
犬じゃなくてあなたが行きたくないだけでしょ。

まあ、仮に犬が行きたくなかったとする。
行きたがらない犬にしてしまったのも人の仕業なんだよ。

成長とは、困難を乗り越えて何かを得た姿を指す。
世の中楽しいことばかりではない。
しかしそこから逃げていては成長はないのだ。
むしろ困難に立ち向かい自らを鍛え上げることが楽しみであったりもする。
人も犬も同じではないだろうか。
ドッグランで最初ふさぎこんでいた犬だって、時間が経てば幸せそうな顔をするものだ。
問題は人がそれを理解するか、また、楽しめるかどうか。


確かに学校には行きたくなかった。
でも今となっては通わせてくれた親や、先生や、友達に感謝している。

犬だって同じだと思うよ。

先日のしつけ教室でドッグランに行くことは飼い主の義務だ!と思わず言い切ったが、人間に義務教育があることを考えたら、あながち間違えではないといま思った。
言い切ってよかった。
次も誰かに言い放ってやる。


話はそれてしまったが、とにかくみんな親切なんです。

どのように??

そんなことは言葉にできん。
DSC07855.jpg

じゃあ書くなってはなしか・・・

スポンサーサイト
コメント

今週も雨天決行でお願いします。
こんにちわ。

我が家で行いますので、こっちで食事用意しときますので、しつけ教室は腹ごなしということで・・・

いやっスパルタでしたネ(´Д`;)〃
すみません!

タハ母さんへ

スパルタということにしてるから・・・大食い大会にしましょう。
めんどくさいから犬なしにしましょうか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する